7月28日(金)アメリカから来日した藤田トーマス開君が2週間のインターンを修了しました。

7月28日(金)アメリカから来日した藤田トーマス開君が2週間のインターンを修了しました。本日は開君最後の出勤日ということで、臨時全体朝礼を開き、全スタッフから色紙とプレゼントをお渡ししました。

開君は以前弊社が取り上げられた海外向け番組「NHK ワールド」を見て一念発起、アメリカのシアトルから飛んできた日系アメリカ人学生です。夏休みを利用して日本のおばあちゃんの家に来たことをチャンスに、浜野製作所の門をたたき2週間のインターンに取り組みました。
向こうのインターンでは現場に出て手を動かすような体験はまずさせてもらえないということで、毎日目を輝かせながら積極的に製造の仕事を覚えていた開君。

現場指導を担当した板金部門の副部長からプレゼントを渡した後、全員で記念撮影をしました。

開君、母国に帰ってもものづくりのPASSIONは忘れずにいてくださいね!


最新ニュース


最新ニュース・記事一覧へ