弊社も参加する国産カヌーの開発プロジェクトが、6月11日の日本経済新聞に取り上げられました。

6月11日(土)の日本経済新聞35面に、弊社も参加する国産カヌーの開発プロジェクトが取り上げられました。

同プロジェクトは東京東信用金庫と東洋大学が、都内中小企業と大学の共同研究を推進するために締結した産学連携協定の中核事業です。

現在国際的な大会で使われている競技用カヌーの多くが欧州製品であることに対し、日本の中小企業が技術を結集させて日本人の体格に合う国産の船艇とパドルを独自開発する方針で、18年までに製品化を目指します。

下町カヌー


最新ニュース

2021-02-02
お知らせ

Garage Sumidaは令和3年度に新しいものづくりの開発・製造・実証実験のための拠点を展開します。

本日墨田区よりリリースされた「ハードウェアスタートアップ拠点構想」の実施に伴い、浜野製作所は令和3年 … 続きを読む

2021-01-26
お知らせ

2020年度経営者「環境力」大賞を受賞いたしました。

認定NPO法人環境文明21様が主催する「経営者『環境力』大賞」を受賞いたしました。弊社は、環境に配慮 … 続きを読む

2021-01-05
お知らせ

2021年 年頭のご挨拶

2021年1月5日株式会社 浜野製作所代表取締役 浜野慶一 2021年、新年を迎えるに当たり年頭のご … 続きを読む

2020-12-19
お知らせ

世界コマ大戦2020に協賛いたしました

全日本製造業コマ大戦G1 「世界コマ大戦2020」に特別協賛、トロフィーをご提供いたしました。詳細は … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ