北海道新聞に「町工場の挑戦 次は深海8000メートル」の見出しで海底探査機「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

2013年9月7日、北海道新聞に「町工場の挑戦 次は深海8000メートル」の見出しで海底探査機「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

町工場の技術力で深海を探ろう―。首都圏の板金加工や部品製造などの中小企業が、海底無人探査機「江戸っ子1号」の開発を進めている。大阪府東大阪市の町工場グループが2009年に人工衛星「まいど1号」を打ち上げたのに触発され、「大阪が宇宙なら、首都圏は深海を目指す」と着手して4年。9月下旬には房総半島沖の日本海溝の最深部、水深8千メートルに挑む。夢を実現させ、不況に苦しむ中小企業を元気付けたいと意気込んでいる。(本紙より引用)

130907北海道新聞_江戸っ子1号


最新ニュース

2022-07-27
お知らせ

夏季休業のお知らせ(8/11~8/15)

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。浜野製作所では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休 … 続きを読む

2022-07-07
メディア
代表取締役CEO 浜野慶一

BS朝日「バトンタッチSDGs」に代表・浜野が出演します

垂直軸型マグナス式風力発電機を開発する、株式会社チャレナジーさん https://challener … 続きを読む

2022-07-06
メディア

月刊 ビジネスサミット7月号に代表・浜野のインタビューを掲載していただきました

月刊 ビジネスサミット7月号 特集「後継者が切り開く 中小製造業の未来」にて、代表・浜野のインタビュ … 続きを読む

2022-06-19
メディア
代表取締役CEO 浜野慶一

6月19日(日)「ABEMA的ニュースショー」のチャレナジー様の特集で代表・浜野が出演します

株式会社チャレナジー様が取り上げられた「ABEMA的ニュースショー」の中のコーナー「エネルギー革命! … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ