東京商工会議所ものづくり推進委員会主催の「企業間連携の取り組み事例とその効果」のパネルディスカッションで弊社代表・浜野が登壇致しました。

2013年3月8日、東京商工会議所ものづくり推進委員会主催の「企業間連携の取り組み事例とその効果」のパネルディスカッションで弊社代表・浜野が登壇致しました。

130308東京商工会議所ものづくり推進委員会主催の「企業間連携の取り組み事例とその効果」

政策研究大学院大学 名誉教授 橋本久義氏が「これからの中小ものづくり企業と企業間連携の在り方」と題して基調講演し、最後に「企業間連携の取組み事例とその効果」をテーマにパネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッションでは、基調講演に引き続き、橋本先生がコーディネーターを務め、3名のパネリストによる企業間連携の活動事例の紹介を踏まえた意見交換を行いました。パネリストには、東京都家具工業組合理事長 山口千絵子氏(リビング・デザイン東京(tobi))、塩野製作所代表取締役 塩野博万氏(アマテラス)、浜野製作所代表取締役 浜野慶一氏(江戸っ子1号プロジェクト)をお迎えしました。
フリーディスカッションでは、連携活動に取り組むにあたって苦労した点や、それをいかに克服したか、また活動から得られた成果などについて活発に議論がされました。
連携活動に取組むことによって、新規顧客が開拓できた、販路開拓につながった、人材育成に役立ったなど報告があり、参加者は興味深く耳を傾けていました。

(東京商工会議所-東商の活動-「企業間連携促進シンポジウム~中小企業のつながる力でチャンスを創る~」を開催しました より引用)


最新ニュース


最新ニュース・記事一覧へ