『商工ジャーナル2012.4月号』に「短納期を追求するための企業文化を培い、人材を育成」の見出しで弊社の取り組みが紹介されています。

『商工ジャーナル2012.4月号』に「短納期を追求するための企業文化を培い、人材を育成」の見出しで弊社の取り組みが紹介されています。

㈱浜野製作所は、東京・墨田区にある従業員三十人弱の、典型的な町工場だ。手掛けるのは、レーザー加工、精密板金、金型など。同社が最近、話題となっったのは「江戸っ子1号」という、水深8000メートル以上潜る無人深海探査船の開発だ。東京海洋大学などと連携し、墨田区や葛飾区の町工場仲間ととおに手掛けているもので、同社は今年五月に海洋テストに入るこの探査船の船体部分と、位置検索用GPSの開発を担当している。船体は800気圧に耐えなければならないし、GPSは浮上してくる間の急激な水圧変化に耐えられるものでなければならない。素人でも高度な技術が要求されることは想像が付く。(本誌より一部抜粋)

1204商工ジャーナル


最新ニュース

2019-07-05
講演
浜野慶一

7月5日(金)「一般缶イノベーションフォーラム 2019」で代表・浜野が講演いたしました。

2019年7月5日(金)全日本一般缶工業団体連合会様 主催 の「一般缶イノベーションフォーラム 20 … 続きを読む

2019-07-05
トピックス

大巻伸嗣スタジオ様によるラグビーW杯のオブジェを製作いたしました。

こちらの美しい作品は、現代美術作家の大巻伸嗣氏 http://www.shinjiohmaki.ne … 続きを読む

2019-07-03
工場視察

7月3日(木)中小企業家同友会全国協議会 第51回 定期総会分科会にて、弊社に工場見学にお越しいただきました。

今年、設立 50周年を迎える中小企業家同友会全国協議会の第51回目の定期総会の分科会にて弊社代表・浜 … 続きを読む

2019-06-26
講演
浜野慶一

6/25 (火)日鉄エンジニアリング様大崎本社にて代表・浜野が講演いたしました。

2019年6月25日(火)日鉄エンジニアリング様 大崎本社にて、代表・浜野が「東京下町でスタートアッ … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ