金型設計・製作・プレス加工

プレスカバー 金型職人の知恵と経験から生まれる発想力よって、短納期&低コストのプレス化を実現!

 数百個から数万個程度の多品種少中量生産に対応できる単発プレス加工を東京都心で安定的に営む会社が少なくなる中で、数多くの企業・研究機関からの開発・試作、量産依頼をいただいております。

 「こんな感じのものが作れますか?」といった構想段階のご相談、他社では断られてしまった製品案件、プレスによる量産化・工法転換のご依頼までフットワークの軽い柔軟な対応を心掛けています。

 

当社の金型設計・製作・プレス加工の強み

①仮型(簡易型)を使った低コスト・短納期の試作品製作から専用金型の設計・製作による量産プレス加工まで社内で一貫対応

 創業時から培った金型設計・製作の幅広い技術力によって、仮型・簡易型を使った試作から最短工程に抑えた本金型による量産プレス加工まで全て自社内で一貫対応いたします。

 これにより、低コスト・短納期を実現できるのはもちろんのこと、製品仕様に関する柔軟な対応や金型の機密保持・安全な保管をお約束いたします。

プレス加工サンプル

仮型(簡易型)を使った試作品

mac4

プリンターカバー 試作から量産プレス加工へ

②15t~80tまでの単発プレス加工により他社では受けづらい多品種少中量の製作依頼に柔軟な対応が可能!

 順送プレスでは敬遠されがちな工程が多く、かつ多品種少中量(数百個~数千個程度)の製品に対し、15t~80tまでの単発プレス機(計9台)を駆使して柔軟に対応することが可能です。金型も専任のスペシャリストによって全て内製化していますので、短納期・低コストで製品をご提供できます。

 金型製作1 

③大幅なコストダウンを実現するプレス加工による工法転換

 これまでに培った金型設計・製作の技術を活かし、切削・ダイキャストなどの高コストの加工方法からプレス加工へと工法転換を数多く実現してきました。通常のステンレスからチタンなどの難削材まで量産化をご検討の際はお気軽にご相談ください。

特に、このようなお問合せを数多くいただいております。

  • 数十個~数百個程度の少中量でプレス化できるかどうか迷っている
  • 他社に相談し、プレス化を断られている
  • 似たような素材でプレス化できないか検討している

さらなる納期短縮・低コスト化に向けて

  • 板金加工を合わせ持つ強みを活かし、ブランクをレーザー・タレパンで行うことによって、少中量のプレス製品のブランク型を不要に!
  • 複数の単発プレス機を保有している柔軟性を活かし、手送り順送プレスを実現!大幅な工程短縮による短納期と低コスト化が可能に!
  • 通常単発プレスでは行わないような形状の製品も金型職人の発想力によってプレス化を実現!

カーデックス1

ブランクはタレパン、プレス機にてカーリング

丸棒曲げ

金型を起工した丸棒の量産化によるコスト削減


さらに浜野の精密加工はココがスゴイ!
ミクロンオーダーからの微細加工が得意!

 仮型(簡易型)やワイヤーカットなどを駆使し、ステンレス、アルミ、真鍮、銅、チタンなど板厚百分台から微細加工を行います。カメラ部品、医療機器、半導体関連装置、OA機器、通信機器、家電といった接点金具や端子、カバーなど1個から数十個までの試作から数万個単位の量産まで社内で一貫対応いたします。

微細加工コラ2 微細加工サンプルケース深絞り微細加工サンプル1微細加工サンプル2微細加工サンプル3微細加工サンプル4