製造部 – 矢ヶ崎 健太

矢ヶ崎 健太(主な業務:溶接、2次加工)

一言コメント
根は明るいですよ。


矢ヶ崎 健太のインタビュー

寡黙な矢ヶ崎さんの「当たり前のことを当たり前に、何でもやります」という言葉には妙な説得力があると同時に力強い覚悟が感じられます。そんな彼には自然と信頼が集まります。実は結構お茶目かもしれませんが・・・。

担当している業務・やりがい・ポイント・最も嬉しかったことは?
本業の2次加工から溶接、オーダーメイドの特注品まであらゆる手法を駆使して製品を仕上げていきます・・・

製造部・板金部門で二次加工や溶接を主に担当しています。だんだんとできることが増えていくことがやりがいです。色々なことを教わり、自分の頭でも考えながら仕事を進めていくことがポイントです。

最も嬉しい・・・ということはあまりないですが、小さなことを積み重ね、少しずつ技術を身に付けていくことが喜びです。2015年の両国国技館で行われた全日本製造業コマ大戦ひがしん場所の優勝トロフィーを作らせていただいのは面白かったですねぇ。

これまでの人生や職歴、金属加工の仕事をはじめた理由、入社した経緯、今後の取り組みなど
成り行きの人生、持ち場ではどんなことでもやる・・・

高校は金属を扱う学校だったので、元々、興味はありました。大学は立体造形が面白そうかなと思い、東京造形大学の彫刻科に進みました。浜野製作所への就職は、学部の井田教授からのご紹介です。

これまでの人生はほとんど成り行きです。あまり深く考えていません。今後もできることを少しずつ増やしていきます。いまはどんな仕事でも、何でもやります。

休日の過ごし方や趣味など
無・・・

気付いたら休みが終わっている感じ。何もしない。

将来の同僚やお客様へメッセージを!
将来の同僚へ:仕事の向き不向きはあるんじゃないかと思いますが、どこかしら居場所がある会社です。
お客様へ:当たり前のことを当たり前にやります。
yagasaki2

同僚から一言

長島:今までにない異色の感性の持ち主です。矢ヶ崎君が浜野製作所を変えるそんな期待をしています 。
豊嶋:頑張っていきましょう!
芦澤:非常に仕事が早く、溶接も出来て頼りにしています。
佐藤:いつも頼りにしています!