2017年3月18日(土)、編入生による学生団体であるZENPEN様が開催する、企業説明会にて弊社・内田が講演を行いました。

2017年3月18日(土)、編入生(高専から大学に編入した学生)による学生団体であるZENPEN様が開催する、企業説明会にて弊社設計開発部の内田(呉高専出身)が講演を行いました! 全国の編入生により構成されるZENPEN様は、編入生・高専生の課題解決に取り組んでおります。 例えば、高専という技術教育に特化した環境で専門的な技術について学んだバックグラウンドが、大学生活や就職活動で活かしきれておらず、一般的な大学生と並列で評価されてしまうようです。そこで、編入生の先輩や企業からの情報提供を行うことで、早期キャリア教育に取り組み、編入生が自らの強みを伸ばせるような仕組み作りを目指しておられます。 今回のイベントでは編入説明会に加え、企業説明会も開催され、企業に勤める高専出身者から、高専出身である強みが、社会でどのように求められているのかということについて発表されました。ものづくりを生業とする弊社では、高専生の力を高く評価している一方で、中小製造業の魅力が十分に認知されていないと感じています。そこで、弊社もご参加させていただく運びとなり、呉高専(広島県)出身である設計開発部・内田より、学生時代の経験や現在の活躍についてお話しいたしました。 多くの高専出身者が共有するであろう「ものづくりの楽しさ」という原体験を大切にし、学生時代、そして将来について考えていただくきっかけとなったことを願っております。 P.S. Garage Sumida入居企業である、チャレナジーの清水さん、そして内田くん後輩・呉高専出身・鐘ヶ江くんにもご登壇いただきました!