2017年3月17日(金)、コロンビア大学の学生8名様が弊社の工場視察にいらっしゃいました。

2017年3月17日(金)、アメリカ・ニューヨーク州よりコロンビア大学で公共政策について学ぶ学生8名様が弊社の工場視察にいらっしゃいました。

今年に入ってから海外からのご来訪者が増えており、大学のみに限って振り返ってみると、マサチューセッツ工科大学、ロイヤルカレッジオブアート、ペンシルバニア大学ウォートンスクール、ケンブリッジ大学、シンギュラリティ・ユニバーシティ、そして今回のコロンビア大学と、錚々たる大学の方々が弊社を訪れています。 世界が大きな転換点を迎える中で、弊社では日本の中小製造業として培った技術や、文化的な伝統を利用しつつ、社会や製造業界の課題を解決する先進的な取り組みに挑戦している点を、ご評価いただいているようです。 事業紹介、現場案内に加え、インタラクティブな意見交換をさせていただき、始終盛況のまま、視察会を終えることができました。 この度は遠方よりのご来社、誠にありがとうございます!