静岡県御殿場市立南中学校の学生が、キャリア教育の一環として工場見学にいらっしゃいました。

5月25日、静岡県御殿場市立南中学校の学生6名が弊社へ工場見学にいらっしゃいました。 同校ではキャリア教育の一環として、卒業後の進路選択を考えるために上級学校や企業への訪問を積極的に行っているそうです。 弊社では製造の現場を案内し、主に加工に関することや仕事をする上で大切なことを学んでもらいました。 金型を使って自分でプレスしたものと、職人がプレス加工した製品との違いを見比べたり… 細かな部分まで綺麗に出来上がる製品にも感心していたようですが、プレス機で加えられる力が80tにも及ぶと聞いた学生たちは非常に驚いていました。 金属を加工するための大型機械と、それを使うときの安全面への配慮など、仕事をする上での質問も飛び交いました。 今後、進路選択を考える機会も多くあるとは思いますが、本日の経験が何かしらの参考になれば幸いです。 DSC_0449 DSC_0455