難加工材「ジルカロイ」で折り鶴を製作しました。

難加工素材やその製品の販売をされている会社から依頼を受け、この度「ジルカロイ」の折り鶴を製作致しました。

「ジルカロイ」はジルコニウム基合金で、原子炉の燃料棒を構成する「燃料被覆管」に使われる材料で硬く、粉体になると燃焼し、酸化も激しいという難加工素材です。

これらの特徴から、切削・溶接・レーザー焼きなましといった手法を用いず、弊社スタッフが一般的な金属での鶴の折り方とは全く違う方法で製作致しました。   本製品は贈答品として、ご依頼主の本社役員の退任時に贈られました。 reDSC_0282 reDSC_0290 reDSC_0464

最新ニュース

2018-11-05
講演

11月5日(月)墨田区立八広小学校の開校15周年記念講演に、代表 浜野が登壇いたしました。

本日、墨田区立八広小学校の開校15周年記念講演で、代表 浜野が全校児童の前に登壇いたしました。小学1 … 続きを読む

2018-10-30
メディア掲載

パソコン整備士協会のWEB会報誌「ADJUSTER ONLINE」にて、Garage Sumidaのインタビュー後編が掲載さ

パソコン整備士協会のWEB会報誌「ADJUSTER ONLINE」にて、Garage Sumidaの … 続きを読む

2018-10-26
お知らせ

【イベント告知】11月17日(土)スミファ2018 in浜野製作所開催のお知らせ

来月開催されるスミファの、浜野製作所実施イベント専用サイトを公開いたしました。浜野製作所は11月17 … 続きを読む

2018-10-23
講演

10月22日(月)公益財団法人みやぎ産業振興機構主催の「産学官金連携のための展示会活用セミナー」にて、代表 浜野が講師を務め

10月22日(月)公益財団法人みやぎ産業振興機構主催の「産学官金連携のための展示会活用セミナー」にて … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ