難加工材「ジルカロイ」で折り鶴を製作しました。

難加工素材やその製品の販売をされている会社から依頼を受け、この度「ジルカロイ」の折り鶴を製作致しました。

「ジルカロイ」はジルコニウム基合金で、原子炉の燃料棒を構成する「燃料被覆管」に使われる材料で硬く、粉体になると燃焼し、酸化も激しいという難加工素材です。

これらの特徴から、切削・溶接・レーザー焼きなましといった手法を用いず、弊社スタッフが一般的な金属での鶴の折り方とは全く違う方法で製作致しました。   本製品は贈答品として、ご依頼主の本社役員の退任時に贈られました。 reDSC_0282 reDSC_0290 reDSC_0464

最新ニュース

2018-01-15
お知らせ

1月15日(月)「第7回ものづくり日本大賞」の受賞者が発表され、弊社が経済産業大臣賞 を受賞いたしました。

この度、「第7回ものづくり日本大賞」の受賞者が発表され、弊社のエントリー「Garage Sumida … 続きを読む

2018-01-05
メディア掲載

1月1日(月)金融経済新聞に、代表 浜野のインタビュー記事が掲載されました。

1月1日(月)付けの金融経済新聞9面、「中小企業の元気印」特集にて、代表 浜野のインタビュー記事が掲 … 続きを読む

2018-01-05
メディア掲載

1月1日(月)付けの日経トップリーダー1月号の特集で、弊社若手スタッフが紹介されました。

1月1日(月)付けの日経トップリーダー1月号「採用サバイバル」と題された特集内の、「元就活生の本音座 … 続きを読む

2017-12-28
トピックス

12月28日(木)年末のご挨拶

【年末のご挨拶】本年も格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。12月28日(木)浜野製作所は本日が … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ