難加工材「ジルカロイ」で折り鶴を製作しました。

難加工素材やその製品の販売をされている会社から依頼を受け、この度「ジルカロイ」の折り鶴を製作致しました。

「ジルカロイ」はジルコニウム基合金で、原子炉の燃料棒を構成する「燃料被覆管」に使われる材料で硬く、粉体になると燃焼し、酸化も激しいという難加工素材です。

これらの特徴から、切削・溶接・レーザー焼きなましといった手法を用いず、弊社スタッフが一般的な金属での鶴の折り方とは全く違う方法で製作致しました。   本製品は贈答品として、ご依頼主の本社役員の退任時に贈られました。 reDSC_0282 reDSC_0290 reDSC_0464

最新ニュース

全国健康保険協会様より、「健康優良企業」の認定を受けました。

全国健康保険協会様より、健康経営・健康づくりを行なっている会社として、「健康優良企業」の認定を受けま … 続きを読む

2018-05-16
トピックス

5月15日(火)すみだジュニアマイスターを実施しました。

昨日、久しぶりに体験型学習プログラムの「すみだジュニアマイスターになろう!」を実施しました。今回は仙 … 続きを読む

2018-05-14
講演

5月11日(金)千葉機工会 定期総会にて代表 浜野が講師を務めました。

5月11日(金)千葉機工会の定期総会が開かれ、その中の講演会にて弊社代表 浜野が講師を務めました。

2018-05-11
講演

5月10日(木)明治大学 政治経済学部の講座で、代表 浜野がゲスト講師を務めました。

5月10日(木)明治大学 政治経済学部の応用総合講座「現代の経営学:『いい会社』に学ぶ経営」で、弊社 … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ