難加工材「ジルカロイ」で折り鶴を製作しました。

難加工素材やその製品の販売をされている会社から依頼を受け、この度「ジルカロイ」の折り鶴を製作致しました。

「ジルカロイ」はジルコニウム基合金で、原子炉の燃料棒を構成する「燃料被覆管」に使われる材料で硬く、粉体になると燃焼し、酸化も激しいという難加工素材です。

これらの特徴から、切削・溶接・レーザー焼きなましといった手法を用いず、弊社スタッフが一般的な金属での鶴の折り方とは全く違う方法で製作致しました。

 

本製品は贈答品として、ご依頼主の本社役員の退任時に贈られました。

reDSC_0282 reDSC_0290 reDSC_0464


最新ニュース

2017-11-16
講演

11月15日(水)代表 浜野が京銀プレジデントアソシエーション(KPA)主催の若手経営塾第4回目の講師を務めました。

11月15日(水)代表 浜野が京銀プレジデントアソシエーション(KPA)主催の若手経営塾第4回目の講 … 続きを読む

2017-11-15
講演

11月14日(火)中小企業基盤整備機構主催のセミナーで、代表 浜野が講師を務めました。

11月14日(火)独立行政法人 中小企業基盤整備機構東北本部主催のセミナー「モノヅクリ・ロボット…新 … 続きを読む

2017-11-10
お知らせ

11月10日(金)ひがしんビジネスフェア2017に出展致しました。

11月10日(金)両国国技館にて開催された、東京東信用金庫主催のビジネスマッチングイベント「ひがしん … 続きを読む

2017-11-03
講演

11月2日(木)中小企業経営フォーラム2017in村上にて、代表 浜野が講師を務めました。

11月2日(木)新潟県中小企業家同友会主催の中小企業経営フォーラム2017in村上にて、弊社代表 浜 … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ