早稲田大学の社会連携推進室のパンフレットに掲載されました。

特に近年、大学と企業の連携する意義は、先端技術と資金力を扶助するのみにとどまらないように感じられます。

「地域活性をもたらすキャリア教育」という眼目の産学連携を通じてwin-winの関係を築かんとする試みは、早稲田大学では友成先生を中心に10年ほどかけて切り拓かれたと存じています。

先生が現在活躍なさっている早稲田大学の社会連携推進室のパンフレットがこの度リニューアルされ、弊社との取り組みを掲載いただける運びとなりました。

大学のひとつの顔として弊社との取り組みを選んでいただいた栄誉に恥じぬよう、今後ともより一層、次世代の育成に努めて参ります。

waseda2_R

waseda_R


最新ニュース

2017-06-21
講演

6月20日(火)ひらかた地域産業クラスター研究会 総会にて、代表 浜野が講師を務めました。

6月20日(火)大阪府のひらかた地域産業クラスター研究会 総会にて、代表 浜野が講師を務めました。 … 続きを読む

2017年6月12日〜14日の3日間、墨田中学の生徒2名様が職業体験学習にいらっしゃいました。

墨田区立墨田中学校2年生のお二人が、3日間の職業体験学習にいらっしゃいました! 事務系の仕事から製造 … 続きを読む

2017-06-14
工場視察講演

6月13日(火)ごうぎん八岐大蛇塾の皆様が工場見学にいらっしゃいました。

6月13日(火)ごうぎん経営者クラブ・株式会社山陰合同銀行様主催の「日本の国技と匠の技見学ツアー」が … 続きを読む

2017-06-13
講演

6月12日(月)中小機構運営の事業支援施設TIP*Sにて、代表 浜野がワークショップの講師として招かれました。

6月12日(月)独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営している事業支援施設TIP*Sにて、ワークショ … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ