HOKUSAI-I – すみだ発オリジナルEV 製作 –

材料
寸法
数量
納期
用途
加工方法板金加工 
工程(技術)
対応領域試作・小ロット生産 開発・設計 

hokusai

墨田区オリジナルEV 電気自動車HOKUSAIシリーズの第一弾。

墨田区内の中小企業からなる「すみだ新製品開発プロジェクト実行委員会」により東京スカイツリーや周囲の観光スポットを巡る環境にやさしいモビリティを開発し、実用化を目指すことを目的として、電気自動車HOKUSAIの開発を開始しました。

その第一弾は、アイデアコンテストを実施し、デザイン応募144点、ビジネスモデル8点の中からデザイン部門の最優秀賞に選ばれた作品を基に電気自動車の外観を製作。2001年1月に完成し、区内外のイベント出展や走行会の実施など、区内企業の技術PRに貢献しています。

全長約2m、全幅1.3m、全高1.4m、重量350kgで、最高時速は約30km。鉛バッテリー(12V-33Ah×6個)、モーター(0.29KW×2個)を使用し、8時間の充電で約25kmの走行が可能です。


製品事例・ピックアップ

弊社Garage Sumidaとコラボしている書家の國廣様が毎日新聞に取

加工
方法

書家・デザイナーの國廣様は、文字、とりわけひらがな独特の美しさを世界に発信したいという想いからアクセ

千葉大学大学院理学研究科付属 ハドロン宇宙国際研究センターIceCube

材料A6061-T6他
寸法500×φ120
用途研究開発製品 
加工
方法
機械加工 複合加工 

江戸っ子1号の深海8000メートル耐圧加工技術を応用して、千葉大学が進めているニュートリノ観測プロジ

膝伸展力測定治具

材料A5052 t=2.0 ほか
寸法800×700×670
用途研究開発製品 
加工
方法
板金加工 機械加工 

大学における生命医工学・運動生理学・トレーニング科学分野の研究目的のため、膝を伸ばす力、縮める力を測

特殊電池チェッカー

材料A5052 t=1.0
寸法125×100×50
用途機械装置 
加工
方法
板金加工 筐体加工 アルマイト処理 

過酷な条件下で使用できるオリジナル乾電池の残量をチェックする製品です。お客様より仕様を伺い、弊社にて