日経産業新聞に「中小2大プロジェクト 鍵握るマネジメント」の見出しで深海探査艇「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

2013年12月11日、日経産業新聞に「中小2大プロジェクト 鍵握るマネジメント」の見出しで深海探査艇「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

注目を集めた中小企業の2大プロジェクトの江戸っ子1号と下町ボブスレー。各社が技術を持ち寄り、ものづくりに挑んだ。11月下旬に無人深海探査機の江戸っ子1号は日本海溝の深海から帰還。一方、冬季五輪を目指したボブスレーのソリは、ソチでは日本チームに採用されなかった。技術力に加え、計画の進捗を管理するプロジェクトマネジメントや顧客との意思疎通の重要性が浮き彫りになった。(本紙見出しより一部抜粋)

131211日経産業新聞_江戸っ子1号


最新ニュース

2018-05-24
講演

5月23日(水)ふくしま新産業創造推進協議会総会にて、代表 浜野が特別講演の講師を務めました。

5月23日(水)ふくしま新産業創造推進協議会主催の総会が開かれ、特別講演会「若手経営者の挑戦」にて弊 … 続きを読む

2018-05-22
メディア掲載

5月20日(土)『東商新聞』の「東京の底ぢから」に弊社の記事が掲載されました。

今月20日発刊の『東商新聞』の「東京の底ぢから」というコーナーで、アイディアを形にするものづくり拠点 … 続きを読む

2018-05-22
お知らせ

5月、FACTORY ROBOに新しい仲間が登場です!

新しい仲間は、その名も『FACTORY ROBO DOG』。前作のFACTORY ROBOから様々な … 続きを読む

全国健康保険協会様より、「健康優良企業」の認定を受けました。

全国健康保険協会様より、健康経営・健康づくりを行なっている会社として、「健康優良企業」の認定を受けま … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ