北海道新聞に「町工場の挑戦 次は深海8000メートル」の見出しで海底探査機「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

2013年9月7日、北海道新聞に「町工場の挑戦 次は深海8000メートル」の見出しで海底探査機「江戸っ子1号」の記事が掲載されました。

町工場の技術力で深海を探ろう―。首都圏の板金加工や部品製造などの中小企業が、海底無人探査機「江戸っ子1号」の開発を進めている。大阪府東大阪市の町工場グループが2009年に人工衛星「まいど1号」を打ち上げたのに触発され、「大阪が宇宙なら、首都圏は深海を目指す」と着手して4年。9月下旬には房総半島沖の日本海溝の最深部、水深8千メートルに挑む。夢を実現させ、不況に苦しむ中小企業を元気付けたいと意気込んでいる。(本紙より引用)

130907北海道新聞_江戸っ子1号


最新ニュース

2018-11-05
講演

11月5日(月)墨田区立八広小学校の開校15周年記念講演に、代表 浜野が登壇いたしました。

本日、墨田区立八広小学校の開校15周年記念講演で、代表 浜野が全校児童の前に登壇いたしました。小学1 … 続きを読む

2018-10-30
メディア掲載

パソコン整備士協会のWEB会報誌「ADJUSTER ONLINE」にて、Garage Sumidaのインタビュー後編が掲載さ

パソコン整備士協会のWEB会報誌「ADJUSTER ONLINE」にて、Garage Sumidaの … 続きを読む

2018-10-26
お知らせ

【イベント告知】11月17日(土)スミファ2018 in浜野製作所開催のお知らせ

来月開催されるスミファの、浜野製作所実施イベント専用サイトを公開いたしました。浜野製作所は11月17 … 続きを読む

2018-10-23
講演

10月22日(月)公益財団法人みやぎ産業振興機構主催の「産学官金連携のための展示会活用セミナー」にて、代表 浜野が講師を務め

10月22日(月)公益財団法人みやぎ産業振興機構主催の「産学官金連携のための展示会活用セミナー」にて … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ