日刊工業新聞朝刊に「工場廃材 アイデア散りばめ”配財”に」の見出しで配財プロジェクトの取り組みが紹介されています。

2012年6月6日、日刊工業新聞朝刊に「工場廃材 アイデア散りばめ”配財”に」の見出しで配財プロジェクトの取り組みが紹介されています。

スポンジ片やリブニット生地の切れ端、ボタン、ネジなど、毎日大量に排出される産業廃棄物。配財プロジェクトは、墨田区の若手経営者を中心に工場廃材を活用した新たな製品づくりを行っている。最近はワークショップ型交流イベントにも参加し、活動の場を広げている。地場産業の活性化を後押しする同社の取り組みを追った。(本紙見出しより抜粋)

120606日刊工業新聞(配財)


最新ニュース

2018-01-18
講演

1月17日(水)国立高専機構 長野高専にて開催の地域活性化特別シンポジウムにて、代表浜野が基調講演を行いました。

1月17日(水)長野県中小企業家同友会と国立高専機構 長野高専が共同開催した、「国立高専機構 長野高 … 続きを読む

2018-01-15
お知らせ

1月15日(月)「第7回ものづくり日本大賞」の受賞者が発表され、弊社が経済産業大臣賞 を受賞いたしました。

この度、「第7回ものづくり日本大賞」の受賞者が発表され、弊社のエントリー「Garage Sumida … 続きを読む

2018-01-05
メディア掲載

1月1日(月)金融経済新聞に、代表 浜野のインタビュー記事が掲載されました。

1月1日(月)付けの金融経済新聞9面、「中小企業の元気印」特集にて、代表 浜野のインタビュー記事が掲 … 続きを読む

2018-01-05
メディア掲載

1月1日(月)付けの日経トップリーダー1月号の特集で、弊社若手スタッフが紹介されました。

1月1日(月)付けの日経トップリーダー1月号「採用サバイバル」と題された特集内の、「元就活生の本音座 … 続きを読む


最新ニュース・記事一覧へ